レクエルドは忘れられないフォトウェディングを バリで撮影します

レクエルドが撮影するフォトウェディングは、いつまでも記憶へ残る写真撮影となるでしょう。
バリの神聖な島で行う撮影は、ハネムーンよりも幸せなひと時を醸し出してくれる筈です。
この島は我が国でも非常に人気の高い観光地で、ロケーション撮影をしたならば至福の時を味わい深く、とても鮮やかな印象を残してくれます。
そして、眩しいまでに降り注ぐ陽光・熱帯地域でしか触れられない空気とあいまって、大自然の木々と極彩色の幾多の草花が、結婚する二人を祝福してくれるんです。
また、この地はアジアでも代表的なリゾート地であり、ヒンドゥーへ根ざした文化があるので、日本とは全く違った雰囲気があります。
そんな中でのロケーションとなるので、特別な日を格別の気分で、思い出を形にしてくれるんです。
尚、バリ島は熱帯性気候でして、乾季と雨季があります。
ですから、乾季となる5月~10月が撮影には、最適な時期となるでしょう。
しかし、結婚するのが時期と合わない場合、撮影は少々早目にしても良いんじゃないでしょうか?
でも、結婚してから撮影するというのも、新婚旅行を2度するという感じで良いものだと思います。
ところで、7月~8月は朝がとても寒くなるというので、それは頭へ入れておいて下さい。

http://www.kilakilaoriginal.com/